CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
獅子は獲物に手懐けられる〜Please wait,Lion.〜
獅子は獲物に手懐けられる (SHY NOVELS 210)
獅子は獲物に手懐けられる (SHY NOVELS 210)
榎田 尤利
JUGEMテーマ:読書


榎田さんの犬調教本のリンク作ですー。

榎田さんはエンターテイメント性の高いコメディなんかももちろん面白いのですが、こういう作品を読んでしまうとやはりその真価はシリアスでこそ発揮されるのだなーと強く思います。
や、ルコちゃんとかも好きなんだけどさ。

でもどこかに少し傷のあるひとたちの痛さを一緒にぎゅーっとあじわえるような、そんな作品を読むとそれで一番最初に榎田さんの作品を好きになったときの衝撃をまた思い出すような感じです。
それに痛いばかりでなくウィットに富んでいたり、上手にくすっと笑わせてくれたりするところも私がこの作家さんを好きな理由なんですけども。

まあ今回ちょっとどころではなく痛い部分もあるのですけどね・・・。

「犬ほど素敵な商売はない」の感想はコチラ

【あらすじ】
「他の男を気にしてる場合か? 俺だけ見て……俺だけ感じていろ」 
呼吸器内科の医師である鶉井千昭は、ある夜、自宅で突然見知らぬ男に襲われた。
それが会員制デートクラブ Pet Lovers のライオン、蔵王寺真との出会いだった。
足首に見えない鎖を繋がれている千昭と、金で愛を売る不遜なライオン、真。
千昭の義兄の企みの下、不本意な出会いを果たしたふたりだが、いつしか強く惹かれあうようになる。
しかし、ある過去が千昭を苦しめ…… 究極のビースト・ラブ!!

拍手する

続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(4) | trackbacks(1) |
幼馴染み熟成2X年モノ・ア〇゛街ックラブ!(笑)
理髪師の些か変わったお気に入り (キャラ文庫 (え1-5))
理髪師の些か変わったお気に入り (キャラ文庫 (え1-5))
榎田 尤利

ハーイ!幼なじみでーす!商店街でーす!
出遅れ班長絶好調デース!(≧∀≦)

いつでも読めると取っておいたらまるまる一月以上積んでしまいました、榎田さんなのに…。

しかし結果的には商店街BLの波に後から乗っかったカタチになってこれはこれでOK?

ま、醗酵一年以上のシャレにならん本もありますしね…(-_-ι)

それにしても藤井沢商店街にしろななつのこ商店街にしろ受の憧れの彼女はパリへ旅立つのが定番なのですか?(笑)

藤井沢に関してはこれがシリーズ打ち止めということで知ってるキャラやお店があっちにもこっちにも顔を出し、はるちゃんが5年ぶりに顔馴染みと会って覚えたであろう懐かしさや照れ臭さなんかを一緒に味わえたようなちょっぴりお得な気分の一冊でした♪

いやぁ、マジ藤井沢商店街マップとか作ってア〇街で紹介してほしいデスよー♪(*´▽`*)

“「おかえりなさい」が温かい街・藤井沢商店街”

なんつってねwww

【あらすじ】
都心での修業を終え、しぶしぶ実家を継ぐため帰郷した美容師の晴輝。
そこで再会したのは、ずっと疎遠だった幼なじみで親友の圭治。
海洋学を学ぶため街を出た圭治は、家業を継いでなぜか理髪師になっていた!!

「お前はこの街にいればいい」

幼い頃のまま世話を焼いてくる圭治だけど、晴輝はその真意が掴めずに!?
近すぎて、その視線の熱さに気づけずにいた…藤井沢商店街シリーズ完結!!

拍手する

続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(2) | trackbacks(1) |
ビューティフル・プア〜ツナギ着てても心は錦♪〜
i.jpg
ビューティフル・プア (B-BOY NOVELS)
榎田 尤利
JUGEMテーマ:読書


今月2冊めの榎田さんです。

タイミングを逃してまたもや感想書きそびれましたが「菫の騎士」もちゃんと読みましたよ〜。
児童書からコバルト、ハヤカワFTともともとファンタジーに慣れ親しんで育ってきた私には郷愁すら感じる(笑)とても読みやすい世界観で面白かったです♪

が、私的には断然こちらがオススメ!
今回はBBNらしいカラーを主張しつつ、ここ最近の物足りなさを感じさせない上質なラブコメディであったかと思います。

【あらすじ】
「貴族でも、そうじゃなくても、あなたはあなたでしょう?」

父親の命で、遠い異国へとやってきた玲一郎。
貧乏のあまり自らを売りに出した侯爵・アロウが所蔵する絵画が目的だ。
彼を求めて大富豪が集まるなか、唯一庶民の玲一郎はなんとか侯爵に近づこうとする。
その超絶美貌にも揺らがなかった玲一郎だが、彼の人柄に触れるうちに、なぜだか心から笑う顔が見たくなり――。
榎田流ノーブル・ロマンス♪オール書き下ろし!!
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(11) | trackbacks(4) |
ケダモノPの修業時代♪
アパルトマンの王子 (キャラ文庫 (え1-4))
アパルトマンの王子 (キャラ文庫 (え1-4))
榎田 尤利

PはプリンスのPです。

…プリンスですってば!
一見完璧な王子に見えて不動産屋の可愛い長男を虎視眈々と狙っていた美獣くんが、三ヶ月の修業時代にどうやって恋人をゲットしたかって話。
恋する男はみんなケダモノなのさ〜、例え普段がプリンスでも!

だからPはプリンスのPなんですよ〜、と言っておこう、表向き(笑)

藤井沢商店街シリーズも4作目となりましたね〜。
実のところ毎回読んではいるのですが、どうにもイマイチ感の拭いきれないシリーズだったし、今回も本屋で買ってすぐにお茶しながら読むのに一番適していそうだったから最初に手に取ったのですが。

今までの中では一番面白かったです!
けっこうホロリとくるところもあってね…。
エクセ〇シオールカフェは一人で来て読書してる人がたくさんいるんだけど、さすがに泣きながらチャパタサンドかじってんのは私くらいで恥ずかしかったです(T∇T)

キャラ文庫 榎田尤利 「アパルトマンの王子」

「家賃の予算3万円で庶民の暮らしを学びたい」

不動産屋の優一の元に現れた、セレブな御曹司・世羅。
金髪にゴージャスなタキシードで異彩を放つ世羅を、優一はなりゆきで世話するハメに!!
紳士で優しい世羅との毎日は心地いいけれど、修業が終わればこの街から出ていってしまう…。
そんなある夜、世羅が「君が好きだ」と告白してきた!!
想いを止められない優一は、一晩限りと身を任せて!?

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(6) | trackbacks(2) |
愛で、イカせて。
吸血鬼には向いてる職業 (B-BOY NOVELS)
吸血鬼には向いてる職業 (B-BOY NOVELS)
榎田 尤利

仕事明けの開放感から咋晩BLを2冊読破。

本当は木原さんのチュチュ本(笑)を読もうかと思ったのですがあの厚さですし読むなら一気に読んじゃいたいしなーと思って断念しましたが、結局あの時間まで起きてたなら読めたな…。

ともかくまずは軽目で、とのチョイスで手に取った榎田さんの吸血鬼本、軽いながらも面白かったです♪

「うは〜、ベタベタやん!(笑)」

というくらい漫画の名作からの引用なんかも多くされていて、カルトクイズみたいでそれも楽しかった!
あとがきでちゃんと解答合わせもできますが、かなりわかっちゃう自分のオタクさ加減が嬉しくもあり微妙に悲しくもあり…まあ今更だけどな!

個人的にはエー〇ルバッハ少佐ネタにテンションあがりました(笑)
あなたは何問正解できますか〜?(≧∀≦)

ビーボーイノベルズ 榎田尤利 「吸血鬼には向いてる職業」


幼い頃から「マンガは友達」、マンガのためならなんでもできちゃう筋金入りのオタクの藍。
念願が叶いマンガ編集部の配属となった早々、大ヒット作「ゴスちゅる」を連載中で、問題ありまくりのマンガ家・黒田瑞祥の担当をすることに。
超遅筆なうえに性格がねじ曲がってるのはまだしも、「マンガを描くのはヒマつぶし」と言い切る瑞祥に、藍は内心怒り狂うが――。
大人気マンガ家シリーズ最新作!
今度のマンガ家は吸血鬼!
拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(10) | trackbacks(6) |
<< / 2/4PAGES / >>