CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
<< デコイ 囮鳥-かちょう- | main | 花を恋う夜〜人知れぬ、思いのみこそ〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
どうしても触れたくない
どうしても触れたくない (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 26)
どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)
ヨネダ コウ

全然読んだことのない作家さんなのですが、今回帯買いですよ帯買い(笑)

作家買いとかジャケ買いはあるけど帯買いって!あんまりしないよなぁ、普通w

でもよく考えてみたら以前にも山田ユギさん推薦の帯のメガネにつられたり、草間さかえさん推薦の帯のメガネにつられたり…って、それは帯買いじゃなくてメガネ買いじゃないのか!?Σ( ̄□ ̄;

今回帯にメガネはいませんでしたが、小野田さんはいいメガネだね…★(≧∀≦)

ともかくこの本に木原さんの帯をつけてくれたクラフトよ、ありがとう!
おかげでまたステキ作品に巡り逢えました〜♪(*´▽`*)

【あらすじ】
…なんか変なコトしたくなるよ、お前…

新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。
それが、新しい上司・外川との出会いだった。
無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる。
一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を想う心を隠さない。
好きだけど、素直にはなれない――……
不器用な想いの行方は?

拍手する


BLにおいて様々な出会いのシチュエーションはあれど、この人たちのはイヤンランキングかなり上位に入るかと思います(-_-ι)

こう、生理的にさあ、臭い男って耐えられないよね…?

特に嶋みたいに根暗で神経質そうな男には耐え難いかと思うんですが、それでも惹かれてしまうんだよなあ。
ぜんぜん好みじゃないのに!寧ろ真逆なのに!(笑)

外川はワイルドといえば聞こえがいいかもしれないが酒飲みだわヘビースモーカーだわ、なんつーかルーズなオッサンですよ、まだ30だけど。
でも逆にそういう男臭い、ノンデリにみえる部分とその実けっこう人を見て気を遣ってる部分とのギャップにヤラレてしまうんだろうなー。

おんなのこにも実はけっこうモテるんじゃないかな?面倒みてあげたーい♪とかって。
そういえばこの話、極端に女性がいないですねw

そんで外川はけっこうなガキ大将なので嶋みたいな根暗で一見可愛げなくて自分に素直になつかないようなタイプは気になって・・・というよりイジリたくて仕方ないんでしょう(笑)

だって意固地なくせにちょっとつついた時にああゆう色っぽい顔見せるのは反則だと思うの!!

萌えるじゃねえか!!(笑)

外川と嶋はカラダから始まってしまった付き合いですが、嶋の健気で他人にはなかなか見せないかわいい部分を知れば知るほど外川はハマっていき、嶋も前の彼と酷い別れ方をしてノンケに恋なんかしたくないと思いつつどんどん優しくなる外川を好きになってしまうんですよね。

しかも外川はそうは見えないけど凄惨な過去があって、「家族」には憧憬を抱いている。
後に本気になった嶋は自分にはそれを与えられないことで苦しみますが、多分外川はそれを積極的に欲しがっていたわけじゃないんだと思うんです。

自分が昔失くしてしまったもの、欲しくても手に入らないものとしてみている気がします。
どこかで自分の大事なものを作ることを恐れていた、ともいえるかも。

だから嶋が外川の栄転を機に別れを切り出したときは外川なりに相当傷ついたんじゃないでしょうか。
その過去を乗り越えてやっと手に入れたいと思えた相手に過去のせいでフラレるってのは。
嶋は嶋で外川のためにと思ってたんですけどお互い苦しまなければならない二人がつらいです。

もうね、戸川のためって言いながらまた傷つくのを怖がって先に手を離しちゃう嶋の気持ちもわかるし、切なくて切なくてじわじわと涙がこぼれました。

別れたあとで自分を何かと気遣ってくれる小野田が、戸川に頼まれていたのを知ったとき、小野田が嶋にかけた言葉にもまたじんわり泣けてくる。

前の恋で酷い目にあって、嶋は多分すごく自己評価が低いんです。誰かにとって自分が価値があるとか、自分が誰かを幸せにできるだなんてどうしても思えなかったんだと思います。

でもそれは戸川によって、また小野田の言葉によって救われたんじゃないかな。
嶋はちゃんと愛されて、愛して、誰かとまた幸せになってもいいんだよ、って。

ちゃんと外川を追いかけて気持ちを伝え合ってからの嶋のかわいらしいこと!!
はぁ〜、真のツンデレを見たっ、て気がしますよ(笑)

外川もね、さっさと京都に行っちゃったのはちょっとこのヘタレ野郎!とか思ってたんですがね、思いが通じ合って抱き合ったときに「もう絶対駄目だと思った・・・っ」ってのを聞いて案外可愛げがあるのでまあいいかな、と。でもやっぱヘタレだよね?←どんだけ上から目線・・・?

描き下ろしの『週末』『夜明け前』にまた泣かされます・・・(T▽T)

『週末』
遠恋中の外川が嶋に会いにくる話なんですが、電車に乗りながら嶋と電話してる外川がもう!!(笑)

ラブオーラ全開だよね!

嶋の受け答えはわからないんですが、電話の向こうでちょっと照れながら微笑んでるのが目に浮かぶ〜♪
他愛なく二人で鍋をつついて、コタツに寝転がって、ていうのが泣くほど幸せだと思う嶋にまた泣けました。

『夜明け前』
外川の過去の話。

傷ついて、母を恨んで、自分を責めて、こんなに悲しい過去を背負った人だった外川にちゃんと救いがあったことが本当によかったと思います。
嶋と出会って、嶋を愛したことできっと外川は失くしたものを手に入れられたと思います。

『小野田課長は憂鬱』
素敵メガネ小野田課長、恋に惑う?の巻(笑)
いや、遠距離レンアイにはこれくらい刺激と嫉妬の種があったほうが長続きするんじゃないかい?www

すごく派手な恋愛とか悲恋だとかじゃないんですけど、読んでるとじわじわ心に染みてきて切なくても嬉しくても最後まで泣きっぱなしになってしまうという、いい意味で難儀な作品でした。読めてよかったよー!!
ゆちゅらぶ♪ | BLまんが | comments(16) | trackbacks(7) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
comment_area
こんばんは!ゆちゅ♪さん。
こちらのエントリーも、TB頂戴しますね!
といっても、私のエントリーはあんまり本編の感想書いてないことに後になってきづいてたんですけど…(笑)。
(多分、雑誌の「CRAFT」の方がテンションも臨場感も高い感想になっているかと)

「CRAFT」にしては珍しく、ヨネダさんは面白いのにちゃんと終わってコミックスまで出ました。
もう、それだけで私は大満足です(笑)。
テーマがストレートなのでとても分かりやすく、キャラクタも魅力的で、特に外川の過去は何度読み返しても私も心がグラグラします。
本当に二人とも互いに一生涯のかけがえのないパートナーが得られて良かったな、て気持ちでいっぱいになります。

ヨネダさんは他にはマガビーで一度掲載作品を読みましたが、他の雑誌では描かれているのかなー?
あ!ルチルでも描かれているっぽい?(by著者公式サイト)
ルチルは結構読んで(買って)いるのに、全然覚えてないや…。
いずれにせよ、暫くはコミックスでは読めないかもですねー。
まあ、気長に待ちますけれど(笑)。

ではでは。

comment_area
(..)φ tatsuki
2008/09/03 9:13 PM

comment_area
tatsukiさん こんばんは♪

>もう、それだけで私は大満足です(笑)

tatsukiさん、ささやかすぎて泣かせますね…(T∇T)
私はそーゆーのに耐えられないイラチなんであんまり雑誌は読まないんだろうと思うんですよねー。

ともあれ、この作品がちゃんと一冊にまとまってしかもまるまる一つの話で(だって短編より長いのが好き!笑)世に出たというのは稀なる僥倖であったということが、tatsukiさんのレビューやコメントからよくわかりました(笑)

もいっちょお礼言っとこう、ありがとうクラフトー!(≧∀≦)

私も次の本はのんびり楽しみにすることにします♪

コメント&TBありがとうございましたー!
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/09/04 12:05 AM

comment_area
ゆちゅ♪さん、おはようございます。

私は、ゆちゅ♪さんが帯買いっていうのを読んで、初めて帯をチェックしましたよ。
いつもの本屋へ閉店間際に飛び込んだから〜。
別な本屋は開いているけれど、新人さんだし、BLだから、よその本屋ではせいぜい2〜3冊しか入荷しないだろうから、すでに売り切れているかも!!とか思って…。
いつものオタ専門本屋でも残り少なかったから、帯をみる余裕なんて〜。
さらにカバーかけられていたから、買ってからもチェックしてませんでした。
結構、帯買いの人がいるみたい。
理由はなにあれ、ヨネダさんが人気出るのはうれしいことです。
これからも楽しみです。

TBよろしくおねがいしますね。
comment_area
(..)φ はーこ
2008/09/05 6:37 AM

comment_area
はーこさん こんにちは!

山○は爽やか野球少年の彼を思い浮かべるからこんなの違うぅっ!と思うんですかね〜。
ほんのわずかしか登場してないので思いつきませんでしたが24歳になった山○ならちょっとくらいやさぐれるかも・・・でもヒ○リさまは・・・!

もうよそう、この話題は。
あまり誰にも認められていませんが一応コノハラーの端くれなので帯につられてみましたよw
某ブログさまの帯のコピーを笑い飛ばすネタを拝見してから帯には注目しています(笑)
でも次からは作家買いしますよ、きっと♪

コメント&TBありがとうございましたー!
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/09/05 3:21 PM

comment_area
ゆちゅさん、こんばんは!

>今回帯買いですよ帯買い(笑

私も、今回帯買い以外の何ものですもないですよ!でも巡り会えてとっても嬉しいです。読まずに死ななくてよかったくらいに!!!
木原先生好きなゆちゅさんも当然読んでたので、ウキウキコメントうかがおうとしたら先越されちゃったわ!!!出遅れすいません(−−;

ほんと派手な展開とかないのに、じわじわ心に沁みこんできて気が付いたら涙が溢れていて、そして読み進めていって更に涙が止まりませんでした。もう常に涙拭いてないと、文字とかコマとか読めないんですよ(^^;今日も仕事中とか思い出してはきゅんとなってました。

ゆちゅさんおっしゃる通り、外川みたいな男は絶対女にもモテるはず!私もこんな人いたら絶対好きになりますよ!そして嶋も、こんな男いたら同性でもほっとけないでしょうね!

ストーリー、キャラ共にほんとに素敵でした。これからも追いかけたい作家さんに巡り会えました(*´▽`*)

TBお願いしますね!
comment_area
(..)φ miku
2008/09/05 10:48 PM

comment_area
mikuさん こんばんは♪

いつもすっごい絵が好みとかじゃなければコミックスの新人さんは誰かの感想をあてにしてからなのですが、これは即買いでしたよ!帯で(笑)

>ほんと派手な展開とかないのに、じわじわ心に沁みこんできて気が付いたら涙が溢れていて

泣けましたよね〜(T∇T)
もうじわじわと後から後から涙が出てきて困りました。

遠距離恋愛って大変だけど離れているからこそ会えば嬉しいし、相手のこと大事にできるってこともありますよね♪
外川も嶋もきっと幸せになれますよー(*´▽`*)

ではではコメント&TBありがとうございました♪
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/09/05 11:18 PM

comment_area
ゆちゅさん、こんばんは。
木原さんネームにつられてゲットしてよかったです!
絵もお話も地味だけど、なんかこうじわ〜っときました。リアル感が木原さんっぽいかもって思いながら読んでいました。

臭い男…たまらんですね。
親父臭がプンプン…ガサツっぽい。
全然イケてないのに外川に、なんだかヤラレてしまいました。
外見にそぐわない辛い過去のストーリーも効いていましたね。
最初は、趣味悪いかもって思ったけど(え、ほっとけ?)嶋の気持ちがだんだんわかってきましたよ。

ヨネダさん、これから要チェックリストに加えます♪

TBよろしくお願いします。
comment_area
(..)φ あい
2008/09/06 10:07 PM

comment_area
あいさん こんばんは〜♪

ヨネダさんいいですねぇ〜♪(*´▽`*)

>リアル感が木原さんっぽいかも

あ、共通する雰囲気はありますよね!
外川は木原攻より数段マトモだけど(笑)

一番最初のあの出会い、悲しいかな今までの経験からあの二日酔いヘビースモーカーのオヤジ臭は想像がついてしまってw、ありえねえ!と思っていたのに外川、いい男でしたよね…。

最後までじんわりと心に染みるストーリィで、これからも楽しみな作家さんですよね♪

コメント&TBありがとうございました〜!
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/09/07 7:26 PM

comment_area
ゆちゅ♪さん、こんにちは〜

いやぁホントこれは「読んでよかった!」と思える作品でしたね!
派手さはないけど、ジワジワと心に突き刺さりました。
外川が嶋に嵌っていくように私もどんどん嶋が好きになったし、嶋が外川に惹かれていくのを見ていたら外川のことも大好きになりました。
小野田さん含め、キャラがとっても魅力的ですね。

泣きまくって心がスッキリしました。
これからもヨネダさん楽しみですね!!

TBさせいてだきますね〜
ではでは。
comment_area
(..)φ にゃんこ
2008/09/11 10:45 AM

comment_area
にゃんこさん こんにちは♪

なんか最初はカラダから始まって〜、みたいなよくある話?とか思ってたんですが、とりたてて目新しいわけでもない、派手な展開もない、だからこそリアルに胸に迫ってくるんですかね〜?
もちろんヨネダさんの見せ方もすごく上手いんだと思います!

コミックス読んでこんなに泣いたのは久しぶりでしたが、そう、にゃんこさんがおっしゃるように泣いたあと心がスッキリする涙なんですよね!
ここ最近はコミックスも小説も素敵な作品が多くて嬉しいです♪
秋だなあwww

ではでは!週末楽しみにしてますね!
コメント&TBありがとうございました♪
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/09/11 1:17 PM

comment_area
ゆちゅ♪さん、こんばんは。

読みました!泣きました!書きました!(笑)
もーどんだけ、嶋に感情移入して読んでんだよ!って感じだったんですが、もうダメですね、アホみたいに泣いてましたよ・・・。

>過去を乗り越えてやっと手に入れたいと思えた相手に過去のせいでフラレるってのは。

そうだ!外川も辛かったのね、とゆちゅ♪さんの感想を拝見し、ようやく気付いたにぶちん・・・。
確かに過去は、どうやっても消せないんですよ。
消せないなら、それをどうやって折り合いをつけていくかですよね。
・・・外川は、またひとつ難しい過去を背負うはめになりそうでしたが、未来に結びついてくれて本当によかった!!

小野田くん、いい眼鏡でしたね〜♪
眼鏡好きとしてはたまらんダークホースでした。
最後の短編が、ふふふって感じですごくよかったですよね♪

TBさせていただきましたので、よろしくお願いします!
comment_area
(..)φ
2008/09/16 8:55 PM

comment_area
棗さん こんばんは♪

棗さんの感動と興奮伝わる熱いコメントありがとうございます!(≧∀≦)

ですよね、私も恥ずかしいくらい泣きましたよ…(T∇T)
私の涙腺の弱さを目の当たりにした棗さんならどんだけ泣いたか想像つきます?(笑)

外川はねー、一見飄々として執着心なさそうに見えてたのに、嶋に別れを告げられた時や髪を切った嶋に対してみせた激情にきゅんとキました(笑)
嶋のツンデレぶりももちろん可愛いけど、外川のギャップにもやられますよね〜♪

この作品は本編もすごくよかったけど、短編がどれもまたいいんですよね…はぁ、ホント最後の最後まで泣かされました(T∇T)
満足♪

コメント&TBありがとうございました〜♪
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/09/16 11:13 PM

comment_area
ゆちゅさんのレビュー読んで気になっていたんですが、買う機会もなくそのままになっていたところ、リアル腐の友が「おみみちゃんの好みかと思って♪」とたまたま貸してくれました(グッジョブ!)。

結論から言うと、好みの範疇からは若干外れ気味な話だったんですが、いやあそれでも読んでよかったと思える1冊でしたw
萌えればいいってもんじゃないんだとつくづく思う…BLって奥が深い…。
萌えなかったのは、言ってしまえば主人公ふたりがとりたてて好みなキャラじゃなかったからなんですが、逆にその分じっくり落ち着いてストーリーを噛みしめることができたのかも。
ふたりがいったん別れるところなんか、似たようなシーンほかのBLでなんぼでも展開されてるだろうに、薄っぺらさとか使い古された感じとかこれっぽっちもなかった。
ずしーんときたよ。

キャラの好き度でいったら小野田が一番だったりして。
ちなみに次点は金崎部長…大絶賛受けてほしい人です(笑)。
comment_area
(..)φ くろみみ
2008/10/06 11:08 PM

comment_area
おみみちゃん こんばんは♪

金崎部長!(笑)
こりゃまた渋いね!でも部長受わかる気がするわ♪
あと私も小野田好き〜!
あれはよいメガネです(笑)

>萌えればいいってもんじゃないんだとつくづく思う…BLって奥が深い…。

あ、これは私も思うよ!
作品としての面白さとキャラ萌えするかはまた別の次元の話だよね…逆に話がアレなときでもキャラ萌えで乗り切ったりとかあるよ〜(笑)

しかしおみみちゃんのお友達、ホントにグッジョブでしたね♪
この話すごーく好きだったので、おみみちゃんにも楽しんでいただけて嬉しいですよーん♪
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/10/07 1:16 AM

comment_area
今更ですが、私もようやく読みましたのでこちらにTBさせて頂きます♪

期待しすぎたのか私の感性が狂っている(爆)のか、意外とつらっと読みましたが、ヨネダさん期待の新人ですね!
まだルチルHPでくらいしか確認していないですが、ルチルの方が私好み的な感じがするので次回作楽しみにしてます^^

>意固地なくせにちょっとつついた時にああゆう色っぽい顔見せるのは反則だと思うの!!

嶋のギャップも好きですが、私は今回外川のカラダに惚れました。
あの身体つき・・・まじハンパねぇ(笑)
comment_area
(..)φ 美鳥
2008/10/09 3:30 PM

comment_area
美鳥さん こんばんは♪

うふふ♪美鳥さんは薄くて骨張ってるタイプがお好きなんですか?
私はガチムチはヤだけど実用的に筋肉のついた胸とか締まった背中とか割れた腹筋にはハァハァします♪←乙女っぽさ皆無

ヨネダさんのコメントレスなのにアレですが、「艶漢」いいですよ〜♪
綺麗な半裸(たまに全裸…)とか色っぽい着流し(たまにふんチラ…)とかいっぱい出てきますよ♪
未読ならオススメ!BLじゃないけど!
※ふんチラ=ふんどしチラリズム

ヨネダさんの方は、隔月刊雑誌は私きっと追っ掛けきれないのでコミックスになるのを待ってます…(T∇T)

コメント&TBありがとうございました♪
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/10/11 12:23 AM

It comments.









Trackback URL of This Entry
http://yuchu-love.jugem.jp/trackback/727
Trackback
どうしても触れたくない
ヨネダコウさんは偉大デス! 最初から最後まで、ちゃんと楽しめる面白いBL作品を描き上げてくれましたから。 そりゃプロなら当たり前だろっ...
(^ー゚)ノ la aqua vita | 2008/09/03 8:55 PM
「どうしても触れたくない」著者:ヨネダコウ
おお、待ちに待ったヨネダコウさんの初コミックスです♪ CRAFTは全然読んでいないので、最初から最後までドキドキしながら読んでましたよ。 どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26) (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26) ヨネダ コウ J
(^ー゚)ノ こんな本よみました… | 2008/09/05 6:07 AM
どうしても触れたくない
こんな素敵なBL作品を読めて、腐女子に生まれてきてよかったって心から思いました(;_;) こんな帯で、私買わないわけがない!!!(し...
(^ー゚)ノ BL本の日記 | 2008/09/05 10:40 PM
ヨネダコウさん「どうしても触れたくない」BLコミック感想&フェルメール展♪
ヨネダコウさんのBLコミック「どうしても触れたくない」を読みました♪ 例の店の新刊コーナーで発見。 「木原音瀬氏 推薦!!」 初めてお名前を見た作家さんでしたが、帯のあおり文句に飛びつきました。 シンプルなストーリーの中に、恋愛の切なさがギュギュっと
(^ー゚)ノ ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと | 2008/09/06 10:00 PM
どうしても触れたくない
どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)ヨネダ コウ大洋図書 2008-09-01by G-Tools これはもう文句なくオススメ! ステキな作品に...
(^ー゚)ノ にゃんこのBL徒然日記 | 2008/09/11 10:45 AM
どうしても触れたくない:ヨネダコウ
どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)ヨネダ コウAmazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog <あらすじ> 新しい職場に初めて出社した日、 嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。
(^ー゚)ノ 雪月花 | 2008/09/16 8:34 PM
ヨネダコウさん 『どうしても触れたくない』
やっと予約していたヨネダさんの本届きました〜☆ 数々の羞恥プレイを超えて、結局あの予約後みづきさん(いつもお世話になっております☆)...
(^ー゚)ノ 美鳥の日記 | 2008/10/09 3:16 PM