CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
<< 歌舞伎役者からラブレターがきたよ♪ | main | 雑記+備忘メモ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
愛してるって、言わせてよ。
i.jpg
愛してるって言われても (白泉社花丸文庫 は 2-12)
バーバラ片桐
JUGEMテーマ:読書


攻が電波じゃない!!!受にもヘンな性癖がない!!(笑)

バーバラさんにしてはすごく普通なカップル、いやむしろ攻がイイヤツすぎる!
リーマンもののラブストーリィだとすれば至極マトモに恋愛してラブラブハッピーエンドだと思うのに、書いたのがバーバラさんだとどうにもインパクトが足りないと思えてしまうのはなぜでしょうか。
多分、最初から求めるものが違うからよね。
バーバラさんにはきっと誰もが濃い目のイロモノ臭漂う作品を期待してるんだと思う。
これはこれで面白かったというか、悪くはないんだがパンチが足りん〜!
あとがきで年取って人間が丸くなったからラブ度高めの話を書く、というようなことをおっしゃってましたが、それはモチロン、ラブは重要です。子犬攻OK!
しかしやはり他の追随を許さないインパクトで勝負して欲しいのですよ。

ラブ&パンチ!

これだね♪

【あらすじ】
大手ディベロッパー勤務のエリートで、遊びもスマート。
何事にもソツのない武井は、専務じきじきに社の裏金の調査を命じられ、同期の経理・篠崎に接近した。
地味な身なりと仕事への厳しさから周囲に敬遠される篠崎が、実はダイヤの原石のような美貌とうぶな性格を隠し持っていると知り、興味を覚えて篠崎を「変身」させる武井。
やがて本気で惹かれるようになるが、篠崎にはある秘密があった…。
対照的な二人が手探りで進める恋の結末は?

拍手する
先日のokapiさんちでのチャットの折に、「電波攻が好きだ」とおっしゃるのを聞いて電波なら水戸泉さんとバーバラさんで決まり☆とばかりにオススメしておいたのですが、この作品は普通だった。

やたらと道具を使いたがったり受をうきうき○毛しちゃったり四六時中妄想でハァハァしすぎてどうにかなりそうな攻もナルシストでコスプレマニアだったり札束でほっぺた撫でられて欲情しちゃうような受も出てきませんよ。
か、看板に偽りありになってしまう!!←誰もそんな看板出してねえ。

まあしかしバーバラさんについ並以上のヘ○ンタイさんを期待してしまうのは読者の事情ってもんで(もしかして私だけ!?)この作品自体ががっかりだとかそんなことは全くございませんのであしからず。
いや、むしろ育てものは好きなんですよ!

お約束といえばお約束なんですが、受の篠崎はビン底メガネを外すととびきりの美人さんなのですが、自覚がまるでありません。
そのせいで恋愛に免疫がなく、今までに人に愛された経験がないことから、切実に愛を欲しがっているのです。

仕事で裏金調査のために篠崎に接近した武井は偶然失恋してレストランのトイレで泣きじゃくる篠崎に遭遇してしまい、そのときに初めて素顔の美しさに気づき興味をもちます。
このときはまだ恋愛感情などではなく、磨けば光る宝石のような篠崎を自分の手で磨き上げたいというような半ば哀れみを伴った好奇心かな?

しかし失恋相手が男だと知ると見る目も変わってくるんでしょうか、自分がアドバイスしたことで綺麗になり、一途に相手の男を想ういじらしさにだんだん惹かれていきます。
そして篠崎の失恋が決定的になった夜、ついに篠崎を抱いてしまいます。

この時点でお互い惹かれあってるのは間違いないんですが、篠崎のほうは男にフラレて落ち込んでる自分に好奇心で手を出したんじゃないかという疑いが捨てきれないし、武井のほうは裏金調査のために篠崎を利用している負い目に加え、篠崎の鞄から裏帳簿を発見してしまったことで苦悩します。

実は篠崎の失恋相手は経理部長なのですが、この男は真面目な篠崎のウブなところに付け込み、甘い言葉で篠崎を言いなりにしようとしていただけ。
もともとゲイではないうえ女好きで、人肌のぬくもりを心から欲していた篠崎に応えることはありませんでした。
そして篠崎に罪を押し付けたうえでそれを別れの手切れ金などといけしゃあしゃあとのたまう厚顔無恥ぶりなのですが、すべてわかった上で篠崎はそれを拒否することができません。
このあたりは読んでてもどっちにもものすごくイライラするんですが、そんなにしてまで愛を欲しがる篠崎がかわいそすぎてね・・・。
私の怒りはあまり罪もない攻の武井に向かってしまいましたw

男ならもっとガツガツいかんかーい!!

いや、八つ当たりなのはわかってるんだけど(笑)
篠崎は自分に自信が無さ過ぎて、初めて好きだと言ってくれた人にひょこひょこヒヨコのようにインプリンティングされちゃってるだけで、武井がもっとガンガンいってれば絶対オチてるんですよね!w

なのに武井ときたらヘンに理解のあるとこみせて好きな男とのことを応援してみちゃったりしてさあ、こんな男が一番むかつくんだよ!(歌舞伎役者からのラブレター参照w)

まあラストはリーマンものらしく恋も仕事もゲットして、悪いヤツには天罰下っちゃうんだぜ、という水戸黄門的勧善懲悪ストーリィでしたw
挿絵が山田ユギさんだし、エロもエロかった・・・と思う。
あんまり印象がないのは偏に私がマニアックエロを期待しすぎたせいです!(笑)

裏帳簿だとか税務署の手入れだとか、最近のバーバラさんお気に入りのネタ満載であることは確かですし、これはこれで全然悪くなかった!いや、篠崎は可愛かったし武井もいい男ですよ。

・・・でもやっぱり人間丸くなってもたまには電波書いてくださいね・・・!

ゆちゅらぶ♪ | バーバラ片桐 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
comment_area
こんにちは、ゆちゅ♪さん。

バーバラさんはあまり読んだことがないのですが、電波系を書かれる作家さんですか?
電波系、実は私も大好きです。思い込みが激しくて、人の話を聞いてない、自分の妄想の中で生きている、その情熱が全て受けに注がれる・・・、萌えです〜。

それにしては、このお話はどちらかというと可愛かったですよね。そうか、年取って丸くなったんですね、バーバラさん。時々は、角を出されて本領発揮されて欲しいですよね。

こちらからもTB宜しくお願いしますvv
comment_area
(..)φ
2008/03/24 8:56 PM

comment_area
桃さん こんばんは♪

>思い込みが激しくて、人の話を聞いてない、自分の妄想の中で生きている、その情熱が全て受けに注がれる・・・、萌えです〜

うを〜、私も萌えます〜!ヾ(≧∇≦)ノ
私もバーバラさんは最近は読んだりよまなかったりなのですが、昔の学園モノなんかまさしく↑こんなカンジの攻ばっかだった気が(笑)

今はレーベルにもよるのかな〜?
札束で嬲られて(*´д`*)ハァハァしちゃう受は私、感想書いてますよw
去年あたりもコスプレとか剃〇とか書いてるし、時代モノを書く時に電池がないからお道具の動力をどうしようとか悩まれてたし、私がそんな人だと思い込むのも無理はないんですよ!(笑)

たまにはこういう甘いのもいいものですが、あのキョーレツなバーバラさんテイストは大切にしていただきたいですね♪

コメント&TBありがとうございました〜!
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/03/24 11:33 PM

comment_area
ゆちゅ♪さん、こんにちは。
私も本屋でパラ見して、バーバラさんが電波書いてないとびっくりしたクチです。
思わず購入。

攻めの部屋が汚部屋だったり、実は電波だったりと後でドンデン返しが来ると思ってドキドキしながら読んだのですが、ドンデン返しが来なくて寂しいような嬉しいような…

やはりバーバラさんはインパクトあるのがないと少し寂しい気がしますね…
comment_area
(..)φ 真琴
2008/03/26 4:33 PM

comment_area
真琴さん こんばんは♪

私は読むまでまさか電波がないとは思ってなくて、でも購入の決め手は裏金とか偽帳簿とか!(笑)
ここ最近税務署とか偽札とか来てたからそんな流れかなあ、と。

いや、確かに税務署員は出てきてましたよね。
篠崎が変わり者といえば変わり者か…。
可愛かったけど電波マニアにはちょっぴり寂しかったです〜☆
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/03/26 11:30 PM

It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
愛してるって言われても
2008年3月発売文庫愛してるって言われてもバーバラ片桐/著 花丸文庫  パッとしない男が、眼鏡を外し髪を整え身体に合った服を着ると・・・あら不思議、超美人〜!攻めの気分は『マイフェアレディ』☆彡こんな美人な素顔を知っているのは自分だけでいい。 BLでは
(^ー゚)ノ 桃の楽園 | 2008/03/24 8:57 PM