CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
<< 腐幼児 降臨! | main | 24時間、愛情過剰。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
恋愛における確証バイアスの有効性
セラピストは眠れない (幻冬舎ルチル文庫 す 1-5)
セラピストは眠れない (幻冬舎ルチル文庫 す 1-5)
砂原 糖子
JUGEMテーマ:モブログ


砂原さん×金さんということでシリーズものなのかと思いましたが全くの新作でしたね〜。
まだ読み始める前にtatsukiさんから「私の好きそうなツンデレですか?」と質問メールをいただいていたのですが、ツンデレ・・・とは多分違う・・・。
はーこさんも同様のお答えをしてらしたと思うのですが、極端に人付き合いの苦手な変わり者が正解?トラウマもちです。

このパターンには覚えがあるぞ、と思われたあなたは砂原通ですね♪
話の流れは「ラブストーリーで会いましょう」によく似ています。
しかし私はこんな変なヒト受は嫌いじゃない。いや、むしろ萌え!
大好きな砂原さんの寸止めプレイも堪能できましたし、やや薄味かな、という感じはありますが概ね満足です♪

【あらすじ】
外村泰地が代役を頼まれた仕事は出張ホスト。
渋々出向いた先には整った顔立ちをした年上の男・碓氷志乃が待っていた。
外村は碓氷に値踏みされ務めを果たすよう命じられるが、役に立たないうえに説教までして怒らせてしまう。
しかしなぜか専属契約まで結ぶことに。
外村は碓氷が放っておけず、碓氷もまた外村が気になるようで……!?

拍手する
据え膳よろしく、裸でベッドに横たわる受を目の前にして

「その、アレが勃たない場合はどうしたらいいんでしょうか」

こんなヘタレ台詞を吐きやがった攻がかつていただろうか?
そこはいくとこだろう、ノンケでもとりあえず食っとけ!と無体を強いてもどうにもなりませんね、何たって男のカラダは正直だそうだから。

幼なじみの借金のために金を用立ててやったあげく、代理で向かったバイト先で初めて男相手の出張ホストだと知らされる呑気でノンケなお人よしがこの先変わり者の受相手にどう気持ちを変化させていくのか。
砂原さんお得意のさらりとシニカルな笑いを交ぜたコメディテイストです。ホントにルチルは砂原さんに関してはハズレが少ないなー。

泰地は現場でやっと男相手だと知ってノンケなのでどうにも志乃を抱くことができなかったばかりか、好きでもない相手と寝るなんてよくないと説教して志乃を怒らせます。
なのになぜか次からも指名を受け、不思議に思いながらも志乃のもとに向かうのですが役に立たなくても手でならできるだろう、と奇妙な関係を続けることに。

しかし人とのふれあいを求めるでもなく、機械的に出したら帰れという志乃のホントの理由は歯痛を紛らわせるため!?
とうとう気持ちいいことでも紛らわせることのできなくなった歯痛に苦しむ志乃をみかねて泰地が歯科の夜間診療に連れて行くんですが、この人の大人気ない怖がりっぷりがかわいいですw

それにしてもBLで歯医者ネタって多いよね〜。
やはりあの拘束されちゃいそうな診察台とか「大きくあけて〜、痛くないよ〜」とか(←ヲイ)イメージ的にどSっぽいとことかがBL向きなのか・・・目医者と皮膚科は私は見たことないんですが。いや、ま、ここで志乃の相手は歯科医じゃないのでどうでもいいんですが。

閑話休題。
そんなこんなでどこか無機質な感じだった志乃の可愛げのある一面を目の当たりにしたことで泰地の心境も変化していくのですが、もともと泰地は5年も前に結婚式場で人目を忍んで涙する志乃を見かけたことがあり、しかも志乃は知らずにいるのですが同じオフィスビルで働いていることから志乃をほっておけないような気持ちがあったんですね。
人馴れしない変わり者の志乃にだんだん惹かれていってしまいます。

一方志乃のほうも泰地の気取りのなさとか自然体のやさしさに徐々に心を寄せていくんですが、今までまともな人付き合いもしていないのでなにか決定的なことがないと自分の気持ちすら自分でわからない。

のんきな泰地とにぶちんの志乃の間に一石を投じたのが志乃の唯一の友人であり、実は○○な男、眞野です。
いうなれば志乃とは一種の共生関係でもあった眞野は泰地の人となりを確認するためにやってくるわけですが、一応彼なりに志乃のことを大事にしているとみえて実にさりげない牽制をしてきます。
こういう友人ポジションのちょっとイケズな男って実は大好きだったり・・・(笑)

結局それに気づかないほど鈍くなかった泰地がまんまと乗せられて、ノンケのはずだったのがかなりヤル気をみせているあたりキューピッドじゃん、眞野!w

この時は自分も混乱してて泰地は途中で志乃を放りだして帰っちゃうんですが、砂原さんにはよくあるこのもどかしいえっちのパターンが大好きなんですよ!!
ぐあーじれったーい!!でもこれがあるから次が燃えるー!!みたいな。
いちいちマニアックですみません(T▽T)

結局お互いに金で繋がった関係だと思い込んで一人でぐるぐるしてしまいすれ違ってしまうのですが、人の気持ちも自分の気持ちもどこか遠いところにあって、身体の欲求だけを満たせればいいと思っていた志乃がどんどん泰地を好きになってかわいくなってしまうのがホントたまらない!
やっと恋を自覚したのが泰地に初めて最後まで抱かれたときで、それと同時に誤解から傷つく様子がかわいそうできゅんとなりますよ!

泰地は泰地で志乃が本当に好きな相手は眞野で、自分は結婚している眞野の身代わりだと思っているため嫉妬にかられて酷く抱いたことを後悔します。

志乃は心が伴わないのに初めて好きになった男に抱かれることに虚しさを感じ、お互いの誤解から一度は離れた二人。
しかしその後行きつけのリストランテで泰地を見掛けた志乃は泰地が実は同じビルで働く普通のサラリーマンであることを知り、男娼だと思い込んでいた泰地のそれまでの行動に疑問を持ちます。

なぜノンケのサラリーマンが自分にずっと付き合っていたのか。
金のためだとしたら、最後に自分に金を返してきたのはなぜなのか。

後に志乃はこれを確証バイアスという言葉で表現していますが、これはようするに情報を自分に都合よく判断してしまう恐れのこと。
ではそれはなぜ起こるのか。

この場合、答えはひとつ。
恋しちゃってるから、です。
これって恋してる人には誰でも起こり得る現象ですよね〜、っていうか誰かを好きになったらバイアスなんか掛かりまくりだろう!(笑)
まあこういったバイアスはなにも恋に限りませんけどね…。

「ねえねえ、阿部(仮)ってさあ、おかんみたいに三橋(仮)に構いまくりじゃない?」
「や〜ん、デキてるよ、あの二人〜♪」

これは腐女子バイアス(笑)
仲良し男子を見ると自分に都合よくデキてると思いたがります(≧∀≦)

すみません、どうも脱線気味。

ラストはもちろんラブラブです。
眞野との関係の真相とか、ちょっとシリアスなエピソードもあったりするんですが、全体的にあっさりめコメディ風味、ちょっぴりキュン♪プラスといった感じに仕上がっているのでとっても読みやすかったです。
泣きのシーンはほぼ皆無なのでいつもの砂原さんに比べると薄味に思えちゃうのかもしれませんが、サラっと読める恋愛コメディとしてはかなり上質だったかな♪

ところで砂原さんには今「ノンケ×ゲイ」カップリングのブームがきているんでしょうか?
これのあとに出たディアプラスももちろん読んでいるんですけど〜。

…は、早く感想アップしなくっちゃ(T∇T)

ゆちゅらぶ♪ | 砂原糖子 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
comment_area
ゆちゅ♪さん、こんにちは〜

碓氷はかなりずれた男ですが、そんな碓氷だからこそ、動揺したり悩んだりしている姿に惹かれてしまいますねー。
エッチの時人間らしい反応をするようになって、なんだか萌えると同時にホッとしました(笑)

>腐女子バイアス
私もかかりまくってます(笑)
でも、阿部の言動はバイアスかからなくてもおかしいよ、きっと!

TBさせていただきますね。
ではではー。
comment_area
(..)φ にゃんこ
2008/02/21 3:14 PM

comment_area
にゃんこさん こんにちは〜!

碓氷が「口の中を他人に触らせるなんて!」とか「目の中に異物を入れるなんて!」とか言うのをみるたびに「平気で足開いて体内いじらせてる方が絶対スゴイって!」と思ってましたが、やはりよいエロには羞恥心が不可欠ですね〜♪
泰地にだんだん惹かれていって恥じらいを覚える碓氷に萌えました!(≧∀≦)

>でも、阿部の言動はバイアスかからなくてもおかしいよ、きっと!

やっぱりですか?(笑)
でも阿部の黒いようでいて妙に純粋な部分が大好きなんですよね〜(*´▽`*)

ではではコメント&TBありがとうございました〜!
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/02/21 3:30 PM

comment_area
ゆちゅさん、こんばんは!

ゆちゅさんに、名古屋でこの変わった受けのお話を聞いて、読んでみてなるほどー!と思いました!

私もこんな受け、嫌いじゃないです!萌えました(*´▽`*)
またそんな変な受けに、真面目に対応する、お人好しな外村がおかしくて!
そして、最初は男相手に勃たない場合は・・・なんてドヘタレなセリフを吐きながら、最後はノリノリで同性である碓氷にエロいことしてる外村にニヤニヤしてしまいました!
いや〜恋って盲目ですね!

TBお願いしま〜す!
comment_area
(..)φ miku
2008/02/23 10:11 PM

comment_area
mikuさん こんばんは♪

変わり者受、楽しかったですよね!(≧∀≦)
金さんがカバー折り返しでツンデレとおっしゃってますが、私のツンデレ定義とは違うなぁ…と思い迷って変わり者扱いしてますが、二人が関係した当初はツンデレ未満な感じですよね〜?

このあとの「恋のはなし」もそうだけど、ノンケ攻が受に溺れちゃうのって萌えます…♪あ、寛末もそうだ(笑)

コメント&TBありがとうございました〜♪
comment_area
(..)φ ゆちゅらぶ♪
2008/02/23 10:28 PM

It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
セラピストは眠れない
セラピストは眠れない (幻冬舎ルチル文庫 す 1-5)砂原 糖子 Amazonで詳しく見る by G-Tools 砂原先生らしいキャラと展開。 意外性はないけど、安心し...
(^ー゚)ノ にゃんこのBL徒然日記 | 2008/02/21 3:13 PM
セラピストは眠れない
先月出た砂原さんの新刊。私はこないだの新刊「恋のはなし」よりこっちが好きでした(^^) ゆちゅさんが名古屋で、「セラピスト〜」の受け...
(^ー゚)ノ BL本の日記 | 2008/02/23 10:04 PM