CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
初恋姫〜恋して夫婦茶碗♪〜
i.jpg
初恋姫 (白泉社花丸文庫 な 7-3)
凪良 ゆう
JUGEMテーマ:読書


たまたまなのか何気にブームが来てるのか、ここ3冊読んだのが立て続けに『世間知らずの超ピュアピュアお坊ちゃまが攻の元に転がり込む』ラブラブラブストーリィなのでした〜。

ヤバイ…ちょーカワイイ!(笑)
3冊めでトドメきた★(≧∀≦)
しかも蝶よ花よと育てられた深窓のお姫さまなのに、たいそう男前です♪

このところ話題の(?)凪良さん発のカッ飛んだコメディに終始ニヤニヤが止まらず、クライマックスではホロリと切なく、メリハリの効いたストーリィを大変美味しくいただきました♪

【あらすじ】
華族の流れを汲む企業グループ、佐治家の末っ子、花時雨は、蝶よ花よと育てられたまさに深窓の“お姫さま”。
祖父の命を受け、ご先祖さまの主筋となる下町の定食屋の危機を救うために、住み込みで手伝いに入る。
とはいえしょせんはお姫さま育ち。
慣れない仕事に失敗ばかりしてしまう。
さらに若主人の上月一心を好きになってしまい……。
お姫さまの初恋。
だが一心には秘めた想い人(しかも♂)が!?

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 凪良ゆう | comments(0) | trackbacks(0) |
花嫁は今夜もブルー〜姉婿は毎日HAPPY♪〜
i.jpg
花嫁は今夜もブルー (白泉社花丸文庫 な 7-2)
凪良 ゆう
JUGEMテーマ:読書


凪良さんといえば前作「恋愛犯―LOVE HOLIC」でちょー電波な攻に激萌えさせてくれた期待の新人さんですが、今後もこの路線で!という期待を裏切ってなんとデビュー作の花嫁再びですよ!

正直最初の花嫁はそれほど印象深い作品でもなく、続編購入はちょっと迷ったのですが、今月はブライダルフェアだもん!と自分で自分を後押ししてうっかり購入。←なぜそこまで自虐プレイ…?

しかし、結果としてこれはなかなかの中HITでした♪
9月は奇しくも続編花嫁が2作もあったわけですが、こちらは続きが読めてお得だったパターン♪

作品の振り幅大きいけど、やっぱり凪良さんは今後も注目の作家さんですね!(≧∀≦)

【あらすじ】
男同士ながら神の御前で愛を誓った麻生拓海と朝倉正嗣。
愛し合う二人はラブラブ♪な新婚生活を送っていた。
名門ホテルの御曹司である朝倉は、対外的には拓海とそっくりの姉、美花を妻として紹介している。
この偽装結婚をマスコミが嗅ぎ付け、さらにはコワーい姑の耳へも入ってしまったからもうタイヘン!?
BL界の常識を打ち破るエディ×美花のショートショートも収録した、待望の一冊!

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 凪良ゆう | comments(2) | trackbacks(1) |
恋は電波でGO!恋愛犯―LOVE HOLIC
i.jpg
恋愛犯―LOVE HOLIC (花丸文庫BLACK ナ 1-1)
凪良 ゆう

とりあえず、激萌えた!!(笑)

普段本を買うときいまさらいちいち値段なんか見てやしませんでしたが、なにこの値段設定!高くね!?

ページ数そんなにかわらないラヴァーズと比べて違いにびっくりしたよ!
何が違うの?紙か?カバーか?
装丁とかも絶対ラヴァーズの方が素敵だと思います…。

文庫は失敗しても惜しくない値段で手に入るのがいいところだと思うんですが、これは慎重にならざるを得ないよね!

まだ2冊めのフレッシュな作家さんということで半ば博打でしたが(だって買ったあとで値段に気付いたの…来月から慎重にいく!笑)これは自分的に大当たりだったよ!激萌えたよ!
記憶喪失大好きなA月さん、どうすかね!?(←私信w)

【あらすじ】
季節が夏に向かうとある日、日永望は街中で高校時代のクラスメイト、勢田春人を偶然に見かけた。
声をかけた瞬間、勢田は歩道橋から落下し、なんと記憶を失ってしまう。
そんな勢田を日永は自分のマンションへ引き取るが、なぜか彼の過去を説明しようとしない。
実は日永には、勢田をストーカーしたという過去があったのだ。
歪んだ過去を封印したまま、2人の奇妙な同居生活が始まったのだが……!?
罪にも似た妄執は、はたして本当の愛となり得るのだろうか?
期待の新鋭作家がお送りする超問題作、新レーベルで堂々の登場!

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 凪良ゆう | comments(2) | trackbacks(2) |
/ 1/1PAGES /