CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
執事の花嫁〜君には、勝てない。〜
執事の花嫁 (ビーボーイノベルズ)
執事の花嫁 (ビーボーイノベルズ)
いとう 由貴

もう毎度毎度言うのもうんざりしてきましたが、とくにBBNに関しては作者さまはこの【あらすじ】に対してちゃんとチェックした上で毅然とクレームをつけるべきではないでしょうか?(笑)

確かに間違ってはいないんだけど…だけど!
今回私はあらすじ見ないで掴んできましたが、読んでたらこんなあらすじまんまの通りいっぺんな執事モノにはいまさら惹かれないなあ。

いつものいとうさんの泣けBL的展開ではありませんが、デキる執事の黒さと忍耐のギャップがとっても楽しいデス♪

【あらすじ】
時は19世紀、ところはロンドン。
世間知らずな名門貴族の坊ちゃま・ウォルターは、持ち込まれた結婚話から逃亡、大好きな執事・クレメントの元へ!
溢れる気持ちだけを頼りに、あどけない天使の美貌で精一杯の誘惑を開始。
でもクレメントからは、慇懃で超冷静な「お断り」ばかり。
それでもめげないウォルターに、クレメントは突然、お仕置きとばかりに、とろけるような濃厚な愛撫をほどこしてきて...!?
執事×坊ちゃまの官能ラブレッスン♪

拍手する

続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | いとう由貴 | comments(0) | trackbacks(0) |
花を恋う夜〜人知れぬ、思いのみこそ〜
花を恋う夜 (リンクスロマンス)
花を恋う夜 (リンクスロマンス)
いとう 由貴

いとうさんは前回の本が大好きな佐々木さん挿絵のシャイノベルスということで事前に期待しすぎた感があり、今回は読む前に過剰に楽しみにするのはやめようと思ってたんですが…ですが!

時々めちゃめちゃ面白いよね…!!(≧∀≦)

二段組でボリュームもたっぷり、しかし飽きることなく一気読みでした♪

受は身体は弱いけども心の強い男子なのですが、今回何がいいって攻が最初っから最後まで人目を憚らず受を熱愛しまくってることー!ヾ(≧∇≦)ノ♪
いとうさんにしては珍しいですよ!(笑)
タイトルには攻が口ずさんでいた和歌の一節を持ってきましたが、人知れずどころか家中公認の盛大なる片思いだったんだよね(笑)

これでバカ殿ならそれこそ下剋上モノですが!

和物の好きな方、愛される受を堪能したい方はぜひ♪

【あらすじ】
戦乱の世、国主の弟である政尚は、敵国の国主・康治に囚われた。
幼い頃親しかった康治の慈悲に縋って侍り、敵情を探ろうとしたのだ。
俘囚となることを覚悟していた政尚を、康治は恋う姫へするかのように優しく遇する。
ならばと肌を許すが、身体を繋げて真の想いを知る度に、心までも繋がれるようで切なさが募っていく。
だが、敵将である康治を求めるのは国への裏切り。
苦悩しつつも、責務を果たそうとする政尚だったが…。

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | いとう由貴 | comments(6) | trackbacks(0) |
裏切りの夜に終わりはない
そして、裏切りの夜が始まる (SHY NOVELS 204)
そして、裏切りの夜が始まる (SHY NOVELS 204)
いとう 由貴
JUGEMテーマ:読書


いとうさんの本なのに一滴の涙も出なかった…。

さあ泣くぞ泣くぞー!と心の準備をして、だらだら泣いたあとの心も体も脱力してぼーっっとなってしまうあの感覚を求めて手に取って、なのにちっとも泣きの場面がありませんでした。

これで裏切られた気分になってしまうのは読者の身勝手ってもんなんでしょうけど…。

【あらすじ】
千坂翔はたったひとりの家族である弟・俊樹を病院に見舞った帰りに、あるニュースを耳にする。
資産家として知られる幣原家のひとり息子が交通事故で亡くなったというものだ。
幣原家の当主は俊樹の実の父親だ。
自分と俊樹はよく似ている……弟を守るためにはこの方法しかない。
そう思った翔は俊樹のふりをして幣原家を訪ねるのだが、そこで運命を狂わせる男と出会い!?

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | いとう由貴 | comments(6) | trackbacks(1) |
蜜月はこれから
i.jpg
月に濡れる蜜約 (B-PRINCE文庫 い 1-1)
いとう 由貴
JUGEMテーマ:読書


前の記事はうっかり仮タイトルのまま投稿してしまい(笑)、仕方なくそのまま。
タイトル考えるのがめんどくさかったわけじゃありませんとも!

いとうさんも私的には読むのに覚悟がいる作家さんかな?
それほどたくさん読んではいませんが、読めば泣かされるイメージがあって、あんまり受が酷い目に合うのが耐えられない私としては嫌いじゃないのについ避けてしまう微妙な作家さんなんですよねー。
今回も泣かされましたよ。
ええ、泣きすぎで頭が痛くなる程度にはね!(それって号泣…)

えっと、ネタバレあると思いますので未読の方はお気をつけて〜。

【あらすじ】
12年前、日本から無理やり香港に連れてこられた朋之は、その名をアレクシスと改められ、強大な権力を有する一族に、籠の鳥のように飼われる日々を強いられていた。
やがてはその身体を一族の長に奪われる運命だったアレクシスの前に、ある日ジェイルと名乗る男が現れる。
恋という名の魔法でアレクシスの心を蕩かし、その身体に快楽を教え込むジェイル――アレクシスは知らなかった。
二人の間には、大きな「秘密」がある事を…。

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | いとう由貴 | comments(6) | trackbacks(1) |
/ 1/1PAGES /