CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
15センチメートル未満の恋
とりあえずゆちゅぴんの机から定規持ってきて計ってみたよ、14.3センチ!(笑)

うわ、ちっせーな!これしてみたのは絶対私だけじゃないよね?(≧▽≦)

最初に表紙を見て、ああこれってアレか、「〇くんの恋人」とかそーゆー系か、と思った割には実は〇くんは原作もドラマもみていないのですよ。

いや、なんかもっとこうしっくりするのが手近であったハズ…と思ったら。

田中課長じゃん!!!(笑)

そーだよ、田中課長がいたよw
まあこんなドールサイズの恋人がいたら胸ポケットは定番だよね♪
いや、山田はまだ恋人じゃないけど。

しかしそのうち彼もどこもかしこもミニチュアなかわいい田中課長にムラムラしてあんなこと(※「15センチ〜」P.77、92参照)やこんなこと(※同書P.191参照)をしてしまうようになるのか…!おぉ…!

いや、むしろやらない方が不思議だね、夏水さんだし(←大好きです)

この作品に関してはファンタジーなのかトンチキエロコメディなのか判断に迷うところですが、どちらも大好きな私はがっつり楽しんじゃいましたよ〜♪

【あらすじ】

これは夢に違いない――。

階段から落ちたことがきっかけで、突然身体が小さくなってしまった雪見。

美大時代の同級生かつ天敵の、伏木野の作ったドールハウスで生活することになるが……!?

拍手する

続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 砂原糖子 | comments(10) | trackbacks(3) |
ミスター・ロマンチストの恋〜クマちゃん、初恋中♪〜
ミスター・ロマンチストの恋 (幻冬舎ルチル文庫 す 1-8)
ミスター・ロマンチストの恋 (幻冬舎ルチル文庫 す 1-8)
砂原 糖子

前回これは再読して感想書く!と予告しておりましたのでちゃんと文庫版を買ってきましたよ!
書き下ろしもあったしね♪

実際読んでみたら新書収録ぶんはアイスを持ってるし、どうやら同人誌も読んでたみたいなので実質初読みは書き下ろしの『ミスター・ロマンチストの春休み』だけでしたが、久しぶりに読み返して楽しかったデスよ(≧∀≦)

ただな〜、前のイメージが強いぶん挿絵の交代ってツライですね〜(-_-ι)

ややさんはコミックスも全部買ってるくらい好きなんですが、私の中では千野はもっと

『見た目はキリッと男前な生熊』
なんですもん!(・(ェ)・)

熊と乙女のギャップがいいんじゃないさ!(笑)

そーいや昔秋花師匠のとこのBBSとかでこの本激烈にプッシュしたことがあるんですが、

「乙女な熊男です♪」

つったらドン引きされた覚えが…。
ルチルでは100%無理だろうけど、挿絵交代するならいっそ内田カヲルさんでもいいじゃーん!(≧∀≦)
まんが化してくれないかな!(笑)

…と思うんだけど、いかがなものだろうか?

【あらすじ】
高校三年の千野純直は、成績優秀な生徒会長でテニス部のエース。
本当は内気な性格なのだがクールで渋いと女の子に大人気。
そんな千野は密かに二年の有坂和志に恋している。
有坂を一目見ることが楽しみな千野は、外見はかっこいいのに心は夢見る乙女。
有坂もまた千野の不器用さに気付き、惹かれ始め…!?
JUGEMテーマ:読書


拍手する


続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 砂原糖子 | comments(4) | trackbacks(1) |
虹色スコール〜微ツンデレに完敗〜
i.jpg
虹色スコール (新書館ディアプラス文庫 196)
砂原 糖子
JUGEMテーマ:読書


文庫についてた帯に砂原糖子フェアとか書いてありましたが、いまなにかフェア中なの・・・?
家に帰ってからフェア帯に気づいたのですが、私が買った書店では特になにもやっていなかった気がするんですが・・・。

そのかわりその書店ではしばらく前から壁面書架を使って中村明日美子フェアをやっていますよ・・・。
私はお友達ブロガーさんの紹介記事しか読んでないんだけども、それだけでも「なんつーマニアックな・・・!」と慄いた「鶏肉倶楽部」とかが書架にどーんと・・・。

前から思ってたけど、駅ビルのテナントなのに男前すぎるよな、三○堂。

おっと、肝心の砂原さんですが、読み始めてすぐに「デジャブー?」と思ったら去年のアキ号は珍しく購入してペーパー応募しようと思ってし損ねたんだった。
そんで砂原さんしか読まなかったんでもったいないからいつか読もうと未だ枕元に・・・一年って早いよね・・・。
すみません、今日も微妙な感想です・・・。

ところで山喜多さんが好きなのはユキちゃんじゃなくて大井でしょ!?
絶対大井だと思ってたの、私だけじゃないよね!?(笑)


【あらすじ】
高校までべったりだった友人の池上と、大学に入ってから距離を置くようになっていた律也。
池上の何でも分かったような顔が気に入らない、全てにおいて律也より勝っているのも、律也の好きな千鈴が池上に思いを寄せていることも――。
律也の態度に気づいていながら、そばを離れない池上。
そんな池上の心の内を考えようともしない律也。
二人のベクトルがまた交わる日は来るの……? 不器用同士の等身大の恋愛模様♪

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 砂原糖子 | comments(6) | trackbacks(1) |
野ばらのように恋をしよう
i.jpg
野ばらの恋 (幻冬舎ルチル文庫 す 1-7)
砂原 糖子
JUGEMテーマ:読書


か、管理人さん…!!

同年代の方の何割かは心の中でこんな雄叫びをあげたんではないでしょうか。

年上未亡人です!

しかしタイトルは野ばらの恋ですが、この美しい未亡人はどっちかゆーと温室咲き…それも大事に大事に風にもあてずに虫がつくスキもない特製ガラスケースで一株だけ育てられた世界にひとつだけのバラなのですよ…。

【あらすじ】
医療機器メーカーの跡取り・椛代永知は、仕事にも恋愛にも熱意を持てずにいた。
ところがある日、3ヶ月だけ出向することになった山奥の老人ホームで美しい園長・三園史彦と出会う。
亡くなった恋人を一途に慕い、入園者たちやバラを心から慈しみ、何故か自分にだけ怯える三園。
いつしか「彼に触れたい」という想いを抑えられなくなった椛代は――!?

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 砂原糖子 | comments(6) | trackbacks(3) |
恋はシタゴコロ、愛はマゴコロで。
恋のはなし (新書館ディアプラス文庫 181)
恋のはなし (新書館ディアプラス文庫 181)
砂原 糖子

コレ何がびっくりしたって高久さんのエロ画にびっくりでしたよ…。

ディアプラスだしタイトルもなんだか初々しく表紙も口絵も中扉も雰囲気のあるイラストでわあ、ステキー♪(*´▽`*)とか思わせておいてあの本文イラストは反則じゃね?(笑)

くれぐれも公共の場で読まれる時はお気をつけくださいませ♪(≧∀≦)

【あらすじ】
ホテルマンの多和田はゲイである己に罪悪感を抱き、29歳になるこの年まで恋愛経験がなかった。
ある日、親友の石野から男性を紹介されることになる。
待ち合わせ場所に現れた男に多和田は一目で惹かれるが、実はそれは別人。
来られなくなった相手の代わりに伝言を頼まれた石野の従兄弟・新山が、美貌なのに初心な多和田に興味を覚え、ゲイのふりで話を合わせていたのだ……。
偽りから始まるトゥルーラブストーリー♪

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 砂原糖子 | comments(12) | trackbacks(5) |
/ 1/3PAGES / >>