CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
蛇とワルツ〜爬虫類とは(仮)の姿!〜
 榎田さんのシリーズ最終巻です〜!

おお、とうとう爬虫類ですか!私はヘビは見るのはいいが触るのはいやだ!
作品の中でしきりにヘビは冷血動物ではなく変温動物だということが主張されておりますが…こう、イメージ的にニョロニョロが人肌のぬくもりだったりするとなんかもっとヤだな…とか思うのは私だけなんですかね?

最終巻らしく、主役を張るのはオーナー仁摩さんですが、ゲストキャラでいろんなカプが勢揃いして、なかでも一番最初の元わんこと飼い主カップルはその後のらぶらぶ生活が窺えて嬉しかったです♪
どのシリーズもラストは大盤振る舞いなあたりほんと榎田さんてサービス精神旺盛というか、根っからエンターテイナーだよなあとあらためて思いましたよw 今回も楽しかったです♪

前作はこちら。 犬本 ライオン本 にゃんこ本

よろしければあわせてどうぞ♪

【あらすじ】
『Pet Lovers』のオーナーである仁摩遥英は、仕事が恋人というワーカホリックだ。
そんな仁摩は、問題児のペットを躾け直すため自宅マンションで預かることに!
カテゴリー爬虫類の蛇、竜巳杏二だ。
命令しても動かず、呼んでも振り向かない扱いづらい蛇に、仁摩はうんざりする。
だが、不遜なばかりではない杏二を知るうちに、まるで恋人のように惹かれ始めていくのだが、ある裏切りを知り……
Pet Lovers至上の恋、登場!!

web拍手
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(0) | trackbacks(0) |
交渉人は振り返る〜チームプレイで鍋パーリィー♪〜
交渉人は振り返る (SHY NOVELS 230)
交渉人は振り返る (SHY NOVELS 230)
榎田 尤利
JUGEMテーマ:読書


楽しみに楽しみに楽しみにしてたのにやっぱりこちらも出遅れ感想なわけですがw、やっぱり今回も楽しくて転げまわりながら読んだわ〜♪

前回のホスト編もそうでしたが、このシリーズはイントロダクションがたまりまへんな!!
さゆりさんも相変わらずかっこいいいなせな老婦人で、また振込め詐欺とか、時事ネタをガッツリ持ってくるあたりも心憎いです。

前作では兵頭の過去に絡んだ人物がメインキャラとして登場していましたが、今回は芽吹の弁護士時代の依頼人が絡んでいます。
話自体は重いものなんだけど…兵頭と芽吹の間には確実にいろんな思いが降り積もっているようで。

まだまだ続くらしいこのシリーズ、これからも楽しみだなっっ、と♪

【あらすじ】 元検事で元弁護士、そして優秀な頭脳と口八丁を駆使する美貌の男、芽吹章は、弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。 そんな芽吹が泣く子も黙ると評判のヤクザ、兵頭寿悦と深い関係になり、この頃では互いの存在に慣れつつあった。 だが、生き方も違えば考え方もまるきり違う、おまけにヤクザなんて大嫌いだ、それなのに寝ている......ということに戸惑いがあるのも事実だった。 そんなとき、芽吹はかつて関わっていたある青年と再会して......!? 拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(0) | trackbacks(0) |
秘書とシュレディンガーの猫〜寂しい猫は愛される〜
秘書とシュレディンガーの猫 (SHYノベルス)
秘書とシュレディンガーの猫 (SHYノベルス)
榎田 尤利

さて、今年本当にラストです。

この一年雑草園に遊びにきてくださった全ての皆様に心よりお礼申し上げ、なにとぞ来年もよろしく〜♪と切にお願いいたします。

問題はこの記事が駆け込みで年内にアップできるかどうかだよな〜(苦笑)

そして2008年は読み残した!と思う本があまりに多く、ちょっとベストとかはあげられないかも。

万が一楽しみにしてくださってた方がいらしたらすみません(-_-ι)

今年こそは、と思ってつけてた購入記録が無駄になったのがまた切ないかな…(T∇T)

【あらすじ】
シュレディンガーを正しく指摘したひとりに全財産を相続させる??
亡き祖父の遺言を聞くため古い屋敷を訪ねた舘を待っていたのは、風変わりな猫探しの遺言と初めて合う従兄弟、それに祖父の美しい個人秘書、雨宮だった。金と権力を信じる舘は、遺言の内容にうんざりしながらも屋敷に滞在することを決める。一方、雨宮は初めて会ったときから、舘のことが嫌いだった。それなのに、舘の挑発に乗ってしまい......!? 甘くてほろ苦い大人の恋!!

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(4) | trackbacks(2) |
交渉人は疑わない〜お待たせしました、召し上がれ♪〜
交渉人は疑わない (SHY NOVELS)
交渉人は疑わない (SHY NOVELS)
JUGEMテーマ:読書


前作の感想はコチラ♪

ちょっと奥さん!!一年半もまあ、よく待ってたものですよ!(笑)
しかし待たされた甲斐はあったな〜、大満足、大変美味しくいただきました♪

おりよくバトンで萌えをいろいろ語らせていただいたところなんですが、兵頭ってほんと私の好みにジャストフィットな攻なんですよね〜♪
読み返してみたら前作の感想にもちゃんと好き好き書いてあるな、よしよし(笑)
メガネだし、敬語だし、「先輩」っつーのもイイ!!理想の年下攻ですわ!!

感想もテンション高めでイキますよ♪出遅れだけど!

【あらすじ】
元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、芽吹章は、弱き立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外はなんでもござれの交渉人として、『芽吹ネゴオフィス』を経営している。
ところが、ひょんなことから高校時代の後輩で、現在は立派な(!?)ヤクザとなった兵頭寿悦となぜか深い関係になっている。
嫌いではない、どちらかといえば、好き…かもしれない、だがしかし!! 焦れったいふたりの前に、ある日、兵頭の過去を知る男が現れて!?

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(12) | trackbacks(4) |
きみがいるなら世界の果てでも〜チャオチャオ イッターリア♪〜
i.jpg
きみがいるなら世界の果てでも (B-BOY NOVELS)
榎田 尤利
JUGEMテーマ:読書


マンガ家シリーズ完結でーす!

このシリーズはコメディ要素も強くてどれも面白かったけど、やっぱりやっぱりルコちゃんが好きだなー♪

まあこの人の行動は5才児のうちのゆちゅぴんにも劣るんだけどね…。
だってママがヘタレなぶんゆちゅぴんしっかりしてるんだもん!

こないだ洗濯ものを後で畳もうと置きっぱなしにして(←ダメ主婦)買い物して帰ってきたら全部畳んでパパ・ママ・ゆちゅぴんに分けてあったのはびっくりしましたよ!(笑)

ゆちゅぴんが3才くらいの時から「あと10年したら逆にママが怒られるようになるぞ」って言われてたんだけど、ホントにそうなりそうな気がしますよ…。

ま、でもうちはママがヘタレてるからゆちゅぴんがしっかりするのw
あのカップルは東海林が世話焼きだからルコちゃんが手が掛かる人でちょうどいいの。

破れ鍋に綴じ蓋ってことですかね♪(≧∀≦)

【あらすじ】
俺のせいで東海林がダメになっちゃう!?
ルコちゃんという愛称で人気上昇中のマンガ家・二木は、恋人同士となった今も変わらず、一切の面倒を東海林に見てもらっていた。
お互いそれで良いと思っていたはずの関係だったが、次々と東海林にアクシデントが起きる。
さらに高校時代、二木の世話を焼いていた男・甘利が現れ……。
きみがいなけりや息もできない――そんな二人の行き着く先は?
マンガ家シリーズ最終巻!!オール書き下ろし♪

拍手する

続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 榎田尤利 | comments(9) | trackbacks(3) |
/ 1/4PAGES / >>