CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
二人暮らしのユウウツ〜たまに言うから価値があるんだぜ?〜
JUGEMテーマ:BL小説
 
まさか出ると思っていなかったオカルトンチキ第二弾です!!!

景気付けのイッパツ!!第一弾の感想はコチラ♪

JUGEMで勝手に記事に合わせた広告がついてくるんですが、なんか除霊専門とか言われてもね…。
みんな、くれぐれも騙されちゃダメだ!!(笑)
「注:これはオカルトものではありません」て帯にちゃんと書いとくべきだよね!!

今回は最初からまたどんなトンチキラブコメが展開されるのかと期待しておりましたので、予想を上回って炸裂する二人のラブ★バカップルぶりに激悶えましたwwww

【あらすじ】
口が悪くて意地悪で、超現実主義者の西条希一(さいじょうきいち)と同棲生活も半年――。
霊能力を持つ天野歩(あまのあゆむ)に、ポルターガイストに悩む乳児の母親が相談にやって来た。
ところが、その女性は西条と過去に関係があり、赤ん坊は西条の子だと衝撃の告白!!
さらに、同窓会で再会した元同級生が、西条との仲を取り持つよう迫ってきた!?
甘いはずの同棲生活に不穏な空気が流れはじめて――。

web拍手
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 夜光花 | comments(0) | trackbacks(0) |
花の慟哭
 前回エライところで待て、次号!だった夜光さんの獣人シリーズです〜。

いやあ、前作は確か私長期熟成モードだったんですけど、さすがに今回はそんなに寝かせておけないよ…。

巴ちゃんがっっ…!!とか叫んでたラストから2年後から始まっているこの作品、確かに凄惨なシーンが多いので読む時の精神状態ってけっこう大事かも。
あまり鬱なときには読まないほうがよろしいかもしれません。

全ての人にとってハッピーなエンディングだったとはとても言い難いですしね…いや、バッドエンドでもないですが。

とゆーかあのひとだけは究極に至福の時を得ることができたのでは、と思っていますけども。
盛大にネタバレしますので(私がわざわざ断りいれるのは珍しいですよ?)(いえ、いつもネタバレ気味ですが)未読の方は自己判断で回避なさってくださいw

【あらすじ】
特異体質のせいで、幼い頃から研究所で育ってきた巴は、その研究所を破壊しにやってきた「組織」の須王に助け出される。
しかし、巴の存在は、その組織でも混乱を招くものだった。
組織の者に陥れられ、須王と引き裂かれた巴は、ある医者に再び監禁されてしまう。
巴を救えなかったことを激しく後悔する須王と、須王のもとに戻りたいと願う巴。
強く惹き合う二人の運命は、嵐のように膨れ上がりー…。


web拍手
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 夜光花 | comments(0) | trackbacks(1) |
闇の花〜生まれたときから、好きだった〜

てなわけで、大好きな兄弟モノなのにちょっと色々萌え足りなかった部分を補充すべく、積んでおいた夜光さんのシリーズ最終巻に手を出しました。

いやいやいや…補充どころか漲るエロが耳から溢れそうです(笑)
エロお兄ちゃん炸裂!!!

【あらすじ】
大学生である磯貝誠は実家を離れ、人気俳優であり、実質的保護者である兄の尚吾と一緒に東京で暮らしている。
ある事件をきっかけに兄弟と言う一線を越えたふたりは、決して誰にも知られてはならない禁忌の関係になっていた。
ときには恐ろしくなるほど激しく深く誠を愛する尚吾だったが誠の愛情を試すように行為を強いることもあった。
どうすれば自分の愛情を分かってもらえるのか、誠にはその方法がわからなかった。
そんなある日、これまでは自分に激しい独占欲を見せていた尚吾から実家に帰るように言われるのだが……!?

拍手する

続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 夜光花 | comments(2) | trackbacks(1) |
花の残像〜愛されすぎて困っちゃう?〜

最近はついトンチキ優先になりがちで、好きな作家さんほど後回しのイヤ〜ンなくせがついております。
続きものは感想書かなきゃ!というプレッシャーでなかなか手がだせなくて、出遅れ班長は今日も健在デス★

にしてもこれはな…巴ちゃんが…巴ちゃんが〜!!

いつともしれぬ続きを待つなら、出遅れて生殺し期間が少しでも減ったのは悪いことでもなかったのか?(笑)

【あらすじ】
「俺は君を攫ったことを後悔していない。…君は?」

生まれつき特異体質である巴は、離れ小島の研究所で、隔離されて育ってきた。
身体を調べられ、毎日怯えながら生活しているのだ。
しかしある日、その研究所が破壊され、侵入してきた男、須王と出会う。
優雅で柔らかな物腰でいて、荒々しい獣のように周りを攻撃する須王に、巴は有無を言わさず連れ去られてしまう。
巴が魅了されるほど甘く、それでいて危険な香りのする須王の目的とは…?
貴重な「餌」を巡り、獣達のゲームがはじまる。

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 夜光花 | comments(0) | trackbacks(0) |
姦淫の花〜左に並びます〜
姦淫の花 (SHYノベルス)
姦淫の花 (SHYノベルス)
夜光 花
JUGEMテーマ:読書


夜光さん…天然小悪魔書かせたら天下一品、もはや右に出るもの無しッスね!
とゆーわけで左側にズラリと列ができるようです(笑)

そしてその小悪魔にめろんめろんの尚吾にいさん。
…なんでこんな吹っ切れたヘンタイになっちゃったの?(笑)
また水名瀬さんの描かれる兄さんがノーブルな美形タイプなだけに、本能に忠実な言動とのギャップが凄まじいですよ!(≧∀≦)

これはまさか続きが出るとは思っていませんでしたが、前作の感想はコチラ♪

【あらすじ】
これ以上お前を好きになんてなれないと思っていたのに──

大学生の磯貝誠は、人気俳優であり異母兄の尚吾とふたり、故郷である四国を離れ、東京で暮らしている。
ある事件以来、兄弟という禁じられた一線を超え、ふたりは恋人の関係になっていた。
だが、尚吾をなによりも大事に思いながらも後ろめたさを捨てきれない誠に対し、尚吾は抱けば抱くほど誠に溺れ、独占欲を募らせていた。
そんなとき、父親が事故に遭ったとの連絡が入り...!?

拍手する
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 夜光花 | comments(2) | - |
/ 1/4PAGES / >>