CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
BL花嫁 選り取りみどり♪(ちょこっと追記あり)
以前からやろうやろうと思いつつ、のびのびになっていた花嫁INDEXにようやく手をつけることができました♪

仲間内では「アラブと花嫁はゆちゅらぶ♪に聞け」などと言われているくらい、なにか世間では花嫁マニアのように思われている私ですが、実際そんなにほんとに花嫁感想があるものか?と思い、こうしてINDEX作成してみたわけですが…どうなの?微妙w
こうして感想記事だけを一覧にしてみたらH21.10月現在で28冊。これって多いのか少ないのか。別に花嫁感想100本勝負とかに挑戦する気はさらさらないですし、そのとき読んで面白かったとかこりゃ×××!とか思うところを述べているだけで…でもまあなにかしら私の心の琴線に触れた作品だということですよ。
読むだけなら実際もっとうんと読んでいる!今日もひとりお持ち帰りしたしね!

尚、こちらはあくまで当ブログ内でのデータですので、実際に花嫁総数に対しての信頼性はあまりないです、趣味偏ってるし!(笑)
それでもいいよ、という方はどうぞご覧になってみてください♪
※BLまんがへのリンクがないのは単純に感想がないからです(笑)

《参考》
・タイトルに「花嫁」もしくは「嫁」がつくもの …… 20/28 (その他…求婚2、褥2、愛妻1、正妃1、奥様1、シリーズ続編のためそれらしい語句なしでのリスト入り1)

・作品数が多い作家(敬称略) …… 水瀬結月4、弓月あや4、高尾理一2、月上ひなこ2

・作品数が多い挿絵描き(敬称略) …… 織田涼歌3、桜城やや3、佐々成美2、一馬友巳2、しおべり由生2、南月ゆう2

・作品数が多いレーベル …… BBN(SLASH含む)5、AZノベルズ4、クロスノベルズ3、シャレード文庫(パール含む)3、花丸文庫3、キャラ文庫2、ショコラノベルス(ハイパー含む)2

《雑感》
こうしてデータにしてみますと、やはり花嫁モノはタイトルからしてわかりやすいのが特徴ですねw
アラブもそうだけど、だいたいテンプレ的に「〜の花嫁」とか「花嫁は〜」とかになっちゃうんですよね。
ただ、アラブにくらべればまだシチュエーションは工夫しやすいジャンルだと思うので外がテンプレでも中までそうとは限らず、けっこういろいろなバリエーションが楽しめると思います。

作家さんでは上位お二人はさもありなん、という感じですね。特に水瀬さんはシリーズ持ってらっしゃるし。全部読んでるけど感想書いてないし。意外なのは高尾さん?(笑)あまり花嫁を書くイメージではないんだけどwww
私らしくて笑うのは、他に大人気作をたくさん書いてらっしゃる作家さんなのに、和泉さんと遠野さんはこの花嫁だけしか感想ないの、うち!!なんつーか、ホントに…マニアック全開の偏りぶりですみません…。

あとは挿絵描きさんでは織田さんに並んでややさんがTOPて!!(笑)
これも予想外でしたよ…どっちかというと私ややさんなら男前同士のごっつい組み合わせが好きなんだけどなあ。
他に意外性のある方といえば朝南さんとか円陣さんとかですかね…朝南さんは、浅見さんのモンゴルの話はもう嫁入りモノにしてもいいんじゃないかな…と思ったんですが、今回はタイトルなどから花嫁モノであると判断しやすいもの限定ということでリストには入れませんでした。
他にも事実婚(笑)と思われる作品ならあげだすとキリがないですからね!

BLに置いて「花嫁」というと割りと最初から敬遠されてしまいがちなテーマであるだけに、中には面白いものもありますよ?とか、これから男なのに花嫁!!とかいう未知の世界に勇気を持って足を踏み入れようとする方に少しでも参考になればよいかなあ、と考える次第であります。

最近は出版社さんのほうでブライダルフェアなんかも催すくらいですし、またこれからもガツガツ読んではちまちま感想を増やしていくかと思いますので、リストのほうは随時更新していきたいと思います♪

※ゲンミツには本の感想とはいえないのですが、BL花嫁に関する考察を以前していた記事がありましたので追記します。(←自分で書いて忘れるなよ…)

web拍手  
続きを読む >>
ゆちゅらぶ♪ | 花嫁モノ INDEX | comments(8) | trackbacks(1) |
/ 1/1PAGES /